大人女性の豊かで愛される人生に☆本当の自分で生きパーソナルパワーを発揮して最高の私の未来を実現する
京都五条透視リーディング・チャネリング・ヒプノセラピー・思考セラピー・デトックス療法・レイキ・潜在意識活用サロン
京都サロン:地下鉄烏丸線「五条駅」徒歩4分
  1. クリスタルライトボディの活性化

クリスタルライトボディの活性化

本当のあなたとして目覚め、変容のプロセスを加速し、人生における愛と豊かさを手にいれることができます。

クリスタルライトボディの活性化

  • 不安やさみしさなどの感情に振り回されてしまう。
  • 人の目が気になり、自分に自信が持てない
  • 現実創造プロセスをもっと加速させたい
  • 本来の自分で存在し、最高最善で生きていきたい
  • 「完全なるあなた」に回帰する


このセッションでは、あなたのエネルギーラインを再調整し、源(ソースエネルギー)と再びつなぐことで、あなたのハートをよりオープンにし、無条件の愛を呼び覚ましていきます。

 

この世界で進行中の変容のプロセスの中で、セラピストさん・ヒーラーさんは特に体の不調を感じ、心に不安を生じるなど、まわりのエネルギーの拡大とこれまでの混乱や怖れの波動を一進一退するようなアンバランスな状態を感じる方も多いかと思います。

 

そんな日常生活の中で失ってしまった、あなた本来の完全な光を、源(ソースエネルギー)とつなぐことで、あなたの存在がクリアなエネルギー体になり、周りの波動を上げていくことができるようになります。

100%本当の自分で生き、世界にあなたの力を顕現しましょう!

もともと完璧な世界からやって来ている私たちは、今、その感覚を思い出し取り戻しつつ、それでも思考と肉体の制限の中で日常生活を送っています。

日常生活の様々な状況の中で、変化のバランスを保ち、心の調和を保つことは、魂の学びではあっても難しいことです。

ただこれらは、ライトワーカーとしての使命をもつ方にとっては、この世界の変化をけん引するために起きているエネルギーの統合のプロセスでもあるのです。

 

ライトワーカーは、これからどんどんとその感覚を研ぎ澄まし、あらゆる状況の中で純粋な無条件の愛を放射していく使命があります。

そのため、新しいレベルの波動を取り入れている今、その新しい感覚を統合していくために、ひとりの時間や自然な中で過ごす時間が欲しくなったり、テレビや本を遠ざけるなど思考を停止したくなることもあるでしょう。

それは、あなただけの神聖なブループリントに従って、スピリチュアルな真実のもとに人生を創造するために必要だからです。

 

『クリスタルライトボディの活性化』セッションでは、そういった魂・肉体・マインドの高められた感覚を統合し、神聖なブループリントを思い出し、あなたを完全な光の状態に戻していきますので、今まで理由の分からない体の不調や心の停滞感がすっきりと改善されます。

なんとなく前に進めない、などの人生の停滞感を感じている方に、ご自分の人生を創造するパワーを再びよみがえらせます。

 

特に、ヒーラーさんやセラピストさんのエネルギーレベルを上げ、高次元の波動を受け取ることができるようになります。

 

セッションの流れ


  1. あなたの現状の悩み、問題点、そしてどうなりたいかをお聴きします。
  2. 透視リーディングからあなたのエネルギーを視ていきます。
  3. リラックスしていただき、高次元のソースエネルギーとつながり、チャクラの調整を行い、魂レベルのクリアリングを行います。
  4. クリスタルライトボディへの転換と、聖なる光の注入を行っていきます。
  5. セッション後、あなたの人生と周りの人々への影響などについてお話しいたします。

このセッションの特徴

  • リラックスした状態で、魂レベルのクリアリングを体験していただけます。
  • 高い波動で存在し、多次元的に生きる人生をスタートさせることができます。
  • 完全な光の状態を取り戻すため、人生の変化が加速し、好転していきます。



◆ クリスタルライトボディの活性化 料金

 セッション時 間 料 金 
 クリスタルライトボディの活性化
(対面・電話・スカイプ)
60分 ¥25,000(税込¥27,000) 
※お電話は通話料無料です。

 

kiseki hikari 京都サロン

各講座・セッションのご予約・お問い合わせは、こちらよりご連絡ください。

ひとりで悩まなくても大丈夫です。お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ♪


TEL:090-4187-6219

所在地:京都市地下鉄烏丸線「五条駅」徒歩4分

営業時間:10:00〜21:00


☆養成講座無料ガイダンス(60分)も行っております。お気軽にご連絡ください。(ご予約制です。)